FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひな祭りには白酒?甘酒?

以前購入した酒粕で甘酒を作ろうと思い、そういえばひな祭りだな~と。
でもひな祭りに飲むのは甘酒だったっけ?と思い調べて見ました。

(All Aboutより)
昔から、ひな祭りには 白酒が欠かせないものでしたが、もともとは桃が百歳を表す「百歳(ももとせ)」に通じることから、桃の花を酒に浸した桃花酒(とうかしゅ)を飲む風習があり、その後、江戸中期になってから、白酒が好まれるようになったそうです。

(ウィキより)
白酒(しろざけ)とは、雛祭りにおいて祝いのために出される酒のことを指す。アルコール分は約9%、糖質は約45%含まれ、酒税法ではリキュール類に分類される。

一般的な製法は、蒸したもち米に同量以上の味醂を加えてかき混ぜるか、 蒸したもち米に焼酎と米麹を加えるなどして仕込んでおいたものを、数週間後に臼で引きおろす。

白酒の製法は、博多地方において古くから造られていた「練酒」が起源であると伝えられており、江戸時代から雛祭りのお供えとして扱われるようになったのは、平安時代からの風習である上巳(桃の節句)において、室町時代から桃の花を浸した酒を飲んでいたものが変化したと伝えられている。

ですが甘酒がアルコール含有が僅かなことや安価だという理由で、代品として使われることが現在では一般的である。

ということでした。

今回ははなまるマーケットや日経ヘルス2013年12月号で永作博美さんも紹介していた豆乳甘酒を作ってみました。
(永作さんが紹介していたレシピは既製の甘酒と豆乳を1:1で混ぜるらしいです)


<材料>
酒粕
無調整豆乳
砂糖(今回は三温糖)
生姜


IMG_1813.jpg
大体、酒粕:豆乳:水=1:3:1の割合で作りました。とろみの加減は水で調整しました。

IMG_1814.jpg
生姜は作りおきしてあるジンジャー
シロップ
(スパイスなし)を入れて、それで甘みが足りなければ三温糖を足しました。
お鍋に酒粕、豆乳、水を入れて酒粕を潰しながら温めて、酒粕が溶けたらシロップを入れました。


IMG_1812.jpg
抹茶を入れたものも作ってみました。


IMG_1821.jpg
IMG_1820.jpg
酒粕の甘い香りがして豆乳を入れたことでコクとまろやかさが増して美味しいです。そしてすごく体が温まりました。寝る前に飲むとよく眠れそうです。

私にとって甘酒は初詣やひな祭りのイメージが強いですが俳句では「甘酒」は夏の季語で夏バテを防ぐ夏の栄養ドリンクとして江戸時代には夏の風物詩だったそうです。
夏に飲むならもう少しサラッとした風味に仕上げたいでので作るなら水の割合を多めにすると飲みやすいと思います。

また保存する場合は水を少なめに作って固めのお粥くらいでタッパーに保存しといて飲む時にお湯で割るとホットでも簡単に作れていいです。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

七海さん、こんにちは。

ご訪問がおそくなり申し訳ございませんでした。

今回は、白酒?甘酒?を作られたのですね。

とても美味しそうですね。

七海さんは、きっとお料理も上手なんでしょうね♪

また、お料理なんかもつくられたら

紹介楽しみにしてますね♪笑

いつも、ありがとうございます。

No title

七海さま.:*

こんにちは♪(*^^*)

甘酒って、夏の季語なんですね!
確かに疲れを回復してくれそう♪
身体に優しそうです♪(*^^*)

豆乳も驚きでしたが、抹茶のアレンジに驚きました☆
抹茶入り。。。美味しそうです。(^^)/
抹茶を入れる時も生姜は入れるのでしょうか?σ(^_^)?

Re: No title

むぎわらさん、こんばんは~

こちらこそ、いつもありがとうございます♪

豆乳甘酒を作りました^^

美味しすぎて、作った分がすぐなくなって
もう1回作ったくらいですw

料理は簡単なものばかり作ってますがまた紹介させて下さい^^

Re: No title

padma*shanti.:* さん、こんばんは~

甘酒って今まで飲みたいと思ったことがなかったんですが
今回豆乳甘酒を作ってみて飲んだら、ものすごく美味しくて
なんで今まで作らなかったんだろう~と思うくらいでしたw

抹茶入りは甘みが抑えられて大人向きの味でした。
生姜は抹茶の方にはやや少なめですが入れてみています。

酒粕から作るのも手軽にできていいんですが甘酒は米麹からの方が栄養が豊富みたいなので
今度は米麹からのも挑戦したいな~と思っています。
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitleプロフィールsidetitle

七海

Author:七海
美容に関すること、コスメ、通販大好きです。アラフォーになり日々の生活にゆとりを持って過ごせるようにしていきたいと思っています。

sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleランキング参加中sidetitle
応援クリックして頂けたら嬉しいです
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleカウンターsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleお買い物リンクsidetitle
あなたの為の化粧品工房BS-C            ・カフェ・ド・サボン         ・手作り化粧品材料 マンデイムーン   ・楽天市場       ・オレンジフラワーAreti直営楽天市場店
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。