スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

黄金のアーユルヴェータセルフマッサージ

アーユルヴェータは以前アーユルヴェーダ ハーブミネラル・クレイバスパウダーを購入した時に少し調べたんですが、アーユルヴェーダで使われる植物の中で最も血液浄化作用と解毒作用の優れたハーブの1つであるニームの石鹸を自分で作ったものオーロメアのものと使ってすごく良くてもっとアーユルヴェーダについて知りたいなと思いました。

それで最近、エステサロンに行った時にアーユルヴェーダのアビヤンガとシロダーラを勧められたんです。
ただその日は予定が分からなかったので予約はせずに帰りました。

帰ってからアビヤンガとシロダーラについて詳しく調べたら、すごく気持ち良さそうでいいなと。
ですが勧められたサロンは施術料金がすごく高いんですよ。
アビヤンガは1回3万円とかで最初の間隔は2週間に1回だとか。たとえ割引があって2万円でも高いな~と
他のサロンを調べたら1万円くらいのところもあったりしたのでやるならそちらに行くかもしれませんが、とにかく
まず自分でやれるならやってみようと思い「黄金のアーユルヴェータセルフマッサージ」という本を購入しました。


IMG_2129.jpg
「黄金のアーユルヴェーダ・セルフマッサージ」  河出書房新社
アーユルヴェーダの基本的な考え方とセルフマッサージの方法が主な内容です。


IMG_2130.jpg
マッサージの方法はカラー写真で解りやすい内容です。


IMG_1781.jpg
まず、アーユルヴェーダのマッサージは
・オイルを体に塗りこんで毒を出すというのが目的
・温かいオイルを使う
・基本はごま油を使う(他のオイルを使う場合もあり)
・オイルを塗った後はシャワーやお風呂でオイルを洗い流す
というのが基本のようです


IMG_1782.jpg
使うごま油は1回100℃に温めてから保存しておくみたいなので、鍋に油を入れて温度計で計りながら温めました。
100℃に温めるけど110℃を超えてはいけないと書いてありましたが意外と難しいです。


IMG_1783.jpg
熱したオイルが少し冷めたら遮光ビンに入れて保存し、使うときはこのビンごと湯煎で温めてから使います。

全身と頭にオイルを塗るのに本当は暖かくした部屋でやるのがいいみたいですが、後片付けが大変そうなのでお風呂場でやってみました。
オイルは60~100mlくらい使って頭と全身にたっぷり塗りこんでいくようにマッサージして少し時間を置いてから
洗い流します。お湯だけでは落ちないので石鹸で洗いました。

3日くらいやってみたんですが、マッサージなので気持ちはいいのですが、これでできているのか、他のマッサージとの効果の違いは?という感じです。

そこでまた色々と調べてみると、実際のアビアンガはハーブを煮込んだオイルを使うみたいでごま油単独では頭に塗るには重すぎるという記事もあったので、iHerbで見つけたAuromere, Ayurvedic Formula, Massage Oil, 32 oz (946 ml)を購入して使ってみることに

IMG_1936.jpg
<成分>
セサミオイル 、アスパラガス 、スウィートフラッグエキス 、ラウンドゼドリー 、タマツナギエキス 、インディアンブナノキ 、キャスターオイル 、ソラナム 、インディアンナイトシェード 、オオバフジボクサ 、スウィートフラッグ(破砕) 、ヒマラヤスギ 、スプレッディングホグウッド 、フェンネル 、サンダルウッドオイル 、イーグルウッド 、黄色地衣類 、インディアンバレナン 、コスタス 、カルダモン 、ムスク根 、タマツナギ(破砕 、カントリーマロー 、ウィンターチェリー 、バンダ 、岩塩

アーユルヴェーダに基づいた25種類のスペシャルハーブ&植物成分が配合してあり、成分の配合時に、銅製の容器を利用して行う伝統的な手法で作られているみたいです。

キャスターオイル(ヒマシ油)も入っていますね。ケイシー療法のヒマシ油湿布もやってみたいと思っていることのつです。


IMG_1876.jpg
こちらのオイルは100℃処理はせずにそのまま遮光ビンに入れて使う前に温めました。


IMG_1848.jpg
とろみのあるオイルです。香りはインドのハーブの香りとは違うなんとも言い表しにくい香りです。
最初はあまりいい香りと感じなかったんですが、何回か使ううちにだんだんいい香りだなと思うようになりました。

塗ってみると思ったより体に塗るには重くなかったんですが、頭に塗るにはやっぱり重いかな。

あと、本に書いてある通りに暖かい部屋でオイルマッサージをしてみました。
お風呂でやるより気持ちが落ち着いてよかったんですが、これはよほど時間がないと全身は難しいですね。


今回は自分なりに色々とやってみましたが、いまいちアーユルヴェーダのマッサージのよさを体感できていないようなきがします。あとシロダーラは額にオイルを垂らしていくのですが、さすがにこれは自宅でできず、やっぱり1度サロンに行ってみるべきかなと思っています。




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

七海さま.:*

こんばんは♪

アーユルヴェーダ。。。勉強してみたい。(’-’*)♪
。。。と、思いますが、すごく難しそうですねーっ☆( ̄▽ ̄;)

ハーブボールなんかをプラスして楽しんでみたいです!


私、アロマのセルフトリートメントの時は、いつもオイルを洗い流さないのですが(夏は別。笑)。。。トリートメント後は、洗い流さないといけない感じなのでしょうか?
でも、やってみたい♪(*^^*)

Re: No title

padma*shanti.:* さん、こんばんは~

アーユルヴェーダは色々と調べれば調べるほど奥深く、難しそうです。

ハーブボールを使ったものは「パトラピンダスヴェダ」というみたいですね。
ハーブの香りが楽しめそうで面白そうですね。

アーユルヴェーダのマッサージは毒素を出すのが目的のようなので洗い流すみたいです。
マッサージの方向もリンパマッサージとは逆だったりします。
アロママッサージの時は私も洗い流してないです。

アーユルヴェーダも少しずつ調べて日常生活に取り入れれそうなところからやってみようと
思っています♪ 
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitleプロフィールsidetitle

七海

Author:七海
美容に関すること、コスメ、通販大好きです。アラフォーになり日々の生活にゆとりを持って過ごせるようにしていきたいと思っています。

sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleランキング参加中sidetitle
応援クリックして頂けたら嬉しいです
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleカウンターsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleお買い物リンクsidetitle
あなたの為の化粧品工房BS-C            ・カフェ・ド・サボン         ・手作り化粧品材料 マンデイムーン   ・楽天市場       ・オレンジフラワーAreti直営楽天市場店
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。