スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サイプラスTHYPLUS+ オーラルケアクリーム 

レオプランさんの「サイプレス オーラルケアクリーム」をモニターさせて頂きました。


IMG_1585.jpg
販売名:サイプラスOCクリーム 内容量:100g 定価4,280円

<全成分>
水、炭酸Ca、ソルビトール、グリセリン、PG、セルロースガム、ラウリル硫酸Na、メントール、スペアミンント油、ハッカ油、キシリトール、サッカリンNa、ヒドロキシアパタイト、リンゴ酸、フィチン酸、ヒアルロン酸Na、加水分解コラーゲン、アセンヤクエキス、オレンジ果実エキス、アロエベラ葉エキス、クマザサ葉エキス・グレープフルーツ果実エキス、チャ葉エキス、ミルシアリアデュビア(カムカム)果実エキス、ウコン根エキス・アラニン・グリシン、グルタミン酸Na、ハチミツ、スクワラン、トコフェロール・PEG-60水添ヒマシ油、BG、エタノール、メチルパラベン、エチルパラベン

サイプラスはお口の乾燥(ドライマウス)に着目したオーラルエイジングケアができる歯磨き粉です。

ドライマウスとは(wikiより引用)
種々の原因によって唾液の分泌量が低下し口腔内が乾く、歯科疾患の一つ。現在では自覚症状として口腔乾燥を訴えるすべてを広義のドライマウスとすることも多い。

主な原因としては加齢、ストレス、唾液腺障害、偏食、喫煙、全身疾患の症状、薬剤の副作用など

最大の症状は、唾液の分泌量の低下である。それに伴い軽度であれば口腔内のネバネバ感といった不快感や、う蝕、舌苔、口臭、歯周病。重度の場合、舌痛症や嚥下障害、構音障害、口内炎、口角炎、重度の口臭やう蝕、歯周病などが上げられます。

唾液の働きはとても重要で歯と同じくらい大切なんです。高齢の方だと3人に1人くらいはドライマウスですし、最近では幼児~高齢者まで幅広く多いのが口呼吸による乾燥です。

そんなドライマウスにいいとされる保湿・美容成分のヒアルロン酸、コラーゲン、スクワラン、ハチミツをはじめ
8種類の植物エキス:グレープ果実エキス、オレンジ果実エキス、クマザサエキス、チャ葉エキス、カムカム果実エキス、ウコン根エキス、アロエベラ葉エキス
3種類のアミノ酸:アラニン、グリシン、グルタミン酸Na
など美容液並みの成分が入っています。

その他の成分としては歯の汚れを浮かせて落とすAHA(リンゴ酸)、歯の汚れを洗い落とすハイドロキシアパタイト、汚れの再付着を防ぐIP6(フィチン酸)が入っており、研磨剤を使うことなく穏やかに歯の着色や汚れを落とします。
ただ歯磨き粉等で歯を白くするというのはもとの自分の歯の色になるだけであって本来の色になるだけですので劇的に目に見えて白くなる方というのは少ないと思います。
ですが歯の表面を滑らかな状態に保っておくというのは大切なことで歯に着色や汚れがつきにくくなります。

また先ほどドライマウスのところでもあったように口が乾燥する=歯の表面も乾燥するので保湿しないと歯の表面に汚れがつきやすくなります。



IMG_1586.jpg
ワンタッチのキャップ式のチューブになっており使いやすいです。


IMG_1588.jpg
名前の通りクリームのようなテクチャーです。
かなり少量で泡立つのでこの出している半分で十分だと思います。(普通サイズの歯ブラシならブラシの半分くらい)

磨き始めるとフワフワとしたかなりきめ細かい泡が立ちます。磨いた後は歯が程よくツルツルとしてほのかにミントが残る爽やかさと口の中が潤っている感じがしました。

今の季節は加湿器を使っても乾燥しやすく朝起きた時などは口の中がすっきりしないこともあると思いますが、この商品のような優しい成分で潤いを保てると口の中の不快感が減らせると思います。

あとはお値段なんですが、初回だと3480円(税込)、定期コースだと初回2140円(税込)2回目から20%オフ続けていくと割引率が大きくなるようです。(定期コースは3回以上の継続が必要)

もうあと少し安いと継続して使いやすいな~と思いました。ただスキンケアのクリームなどに1万円くらいかける方は5千円のクリームにしてオーラルケアに残りのお金をかけてもいいかなとは思います(私の価値観ですw)


公式通販ページ→ainana






スポンサーサイト

R.O.C.S 歯磨き粉 桜

最近気に入って使っているR.O.C.Sというロシアのメーカーが出している歯磨き粉です。
ラインナップが豊富でフレーバーも色々あるのですが、今回は桜エキス配合のものを購入しました。


IMG_1197.jpg
【成分】
ソルビトール・シリカ・グリセリン・水・キシリトール・スミノミザクラエキス・ ラウリル硫酸Na・香料・キサンタンガム・ヒドロキシエチルセルロース・ブロメライン・ グリセロリン酸Ca・塩化Mg・サッカリンNa・メチルパラベン・オイゲノール・プロピルパラベン

フッ素に代わる新システムMINERALIN(ミネラリン)配合。
MINERALINはキシリトール、カルシウム、リン酸、マグネシウム、Bromelinの複合体で歯と口腔内にミネラルを高濃度で供給して虫歯を防ぎます。
Bromelinはパイナップル等から抽出された酵素でプラークを溶かしバクテリアの定着を防ぎ抗菌特性を持っています。

ブルーミング サクラ桜の花(強力な抗酸化作用をもつポリフェノール)エキス配合。


IMG_1202.jpg
蓋はキャップ式です


IMG_1204.jpg
少し固めのジェルのような感じです。香りは桜の香りではなくミントの香り、味です。
泡立ちはやや控えめ、程よいミントで磨いた後はスッキリとします。

最近は海外ではフッ素無配合の歯磨き粉が主流になってきていますね。


舌クリーナー ゼクリンソフト

舌の汚れは主に舌苔(ぜったい)のことを言いますが、舌苔とは食物の残りカスや、剥離した舌の細胞、口腔内細菌とその代謝産物からできています。

舌を出してみて舌苔が付着している方や歯磨きをしていても口臭や口の粘着きなどが気になる方は舌の清掃もしていみろといいかもしれません。

ただ舌苔が分厚く付着していたり、舌苔の色が常についていたり、舌が肥大している場合は原因が体の内側にある可能性があるので病院に行って見てもらった方がいいこともあります。舌診は「漢方内科」が専門です。





IMG_0999.jpg
舌クリーナー ゼクリン ソフトタイプ
歯科専売品ですが、通販でも購入できます。価格はお店によって幅があります。

IMG_1001.jpg
長さが13cm弱で、素材はエラストマー樹脂でできており柔らかく弾力性があります
IMG_1002.jpg

IMG_1007.jpg
先端部が扇状になっており汚れを落としやすいように3枚刃になっています


舌クリーナーは歯磨きの後、舌を奥から手前に舌クリーナーで2、3回軽くなでるようにして汚れをとります。
あまり力を入れたり擦りすぎたりすると舌の表面にある味蕾(味を感じるところ)を傷つけてしまいますので汚れが残っていても2.3回でやめて毎日少しずつとるようにするといいです。

あと舌に汚れが付きやすい方は病気以外でも口呼吸をしている、普段舌を動かす機会がない(口を動かさない)、うがいが上手くできないなど、色々と原因がありますので定期的に歯科に行かれているかたはまず歯科で相談されてみるのもいいと思います。




クリニカのデンタルフロス

オーラルケアの中でデンタルフロスは歯ブラシの次か同じくらい必須のアイテムです。
歯ブラシだけでは歯と歯の間の汚れ(プラーク)はとれません。
最低でも1日1回、時間がとれる夜などにデンタルフロスをする必要があります。

子供の場合は、3歳頃に乳歯が生えそろうのでその頃から両親がしっかり歯磨きとフロスをしてあげて、小学生高学年までに歯磨きとフロスをする習慣を身につけさせてあげる事が必要だと思っています。

デンタルフロスにはホルダータイプとロールタイプとあり、個人差もあると思いますが使いやすいのはホルダータイプ、経済的なのはロールタイプです。

私は、毎日使いやすいホルダータイプを使用しています。
IMG_0564.jpg
IMG_0565.jpg
これはホルダータイプの中で「F字型」と呼ばれるタイプです。
このクリニカのダブルフロスは奥歯の間にも届きやすく、糸の太さも丁度よくてとても使いやすいです。以前は歯科専売品のロールタイプのフロスを使っていたのですが、このダブルフロスの使い勝手に慣れてからはこちらばかり使っています。

ホルダータイプにはF字型のほかにY字型もありますので、人によって使いやすさは違うと思うので使いやすい方の形を選ぶといいと思います。

ホルダータイプ「F字型」
ホルダータイプY字型


歯ブラシ色々

仕事上、色々な種類の歯ブラシを使うことが多いのですが、自分が普段使っている歯ブラシの中で現在定番のものを紹介したいと思います。アップした画像の歯ブラシは未使用のものです。

    最近の1番のお気に入り Ci800超先細S
          IMG_0385.jpg       
          IMG_0386.jpg
この歯ブラシは、持ち手の柄が太く、もともとは脳梗塞後遺症などで麻痺があり手が不自由な方や高齢で握力が弱い方のために作られた介護用の歯ブラシです。ヘッドとブラシの面積も大きめで歯と歯茎全体にあてやすくなっています。毛先は細くなっており歯茎のマッサージにも適しています。この歯ブラシだけでは奥歯の奥までは届きにくいですが、お昼などあまり時間がない時にはこの歯ブラシだけ使用しています。 


          BeeQUEEN105
          IMG_0380.jpg
          IMG_0382.jpg

こちらはヘッドも薄く小さく、上のci800ソフトよりさらに毛先は柔らかく細いです。商品の説明には痛んだ歯肉やインプラント、矯正装置の細かい部分にと書いてありますが、普通の歯肉にもいいと思います。ただ歯の表面を磨くには柔らかすぎるので適してないです。歯周ポケットに(歯と歯茎の間)軽く入れてマッサージするように歯1本ずつ磨いていきます。なのでこの歯ブラシは夜などに時間をかけてゆっくりブラッシングする時に使います。

                      
          タフト24MS
IMG_0388.jpg
          
IMG_0389.jpg
こちらは一般的な形の歯ブラシです。毛先の固さは何種類かあり選べますが、MS(ミディアムソフト)かS(ソフト)がおすすめです。ヘッドも程よい大きさなので奥歯まで届きますし、全体的に磨くのに適しています。歯ブラシを1本だけ買うならこちらだと思います。単価も安くコスパもいいと思います。


          ワンタフト
          IMG_0383.jpg
          IMG_0384.jpg
こちらは小さめのブラシがついており、奥歯の奥側や歯と歯の間、歯と歯茎のきわ、特に歯並びが悪い所の間など磨くのに便利です。毛先の固さはやわらかめにするとすぐ毛先がダメになったしまうのでふつうがいいと思います。ただ親不知など歯を抜いた後の周りの歯茎の清掃に使用するときはやわらかめがいいです。


このほか清掃用具ではフロスと歯間ブラシ、舌ブラシを使用しています。また機会があったらそちらもアップしたいと思います。

今回紹介した歯ブラシは歯科専売品ですが、最近はネットでも買えますね。あと東急ハンズにも色々な種類の物が売ってますね。ただ、一人ひとりお口の状態、歯並びも違いますので最初はできたらかかりつけの歯科医院で歯科衛生士さんに自分に合った歯ブラシを選んでもらうのがいいと思います。





sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitleプロフィールsidetitle

七海

Author:七海
美容に関すること、コスメ、通販大好きです。アラフォーになり日々の生活にゆとりを持って過ごせるようにしていきたいと思っています。

sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleランキング参加中sidetitle
応援クリックして頂けたら嬉しいです
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleカウンターsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleお買い物リンクsidetitle
あなたの為の化粧品工房BS-C            ・カフェ・ド・サボン         ・手作り化粧品材料 マンデイムーン   ・楽天市場       ・オレンジフラワーAreti直営楽天市場店
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。