スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

薬草樹液シート

足裏シートはだいぶ昔に薬局で購入して使用したことがあり、夜足裏に貼って寝ると朝シートが茶色くべったりとなっているというものです。
今年に入ってから足もみを続けており、色々とフットケアグッツを探しているときに思い出して、楽天の元気健康本舗 「genki21」さん、という所で貼る「薬草樹液シート」を購入してみました。


IMG_2237.jpg
色々と種類がありましたが、オリジナル薬草と唐辛子の1セット52枚入りを選びました。


IMG_2238.jpg
粘着シートはノーマルとチタンがあったのでチタンシートを選びました。
左からチタンシート、オリジナル薬草、唐辛子です。

オリジナル薬草には木酢、竹炭パウダーの他にどくだみ末、びわの葉末、キトサン、トルマリン、熊笹エキス、アロエエキス、甘草エキス、柿の葉エキス、モモの葉エキス、ハトムギエキス、オオムギエキス、ヨモギエキス、黒豆エキス、シソの葉エキス、ビタミンCが入っているみたいです。

唐辛子の方は木酢、竹炭パウダーの他に唐辛子末、どくだみ末、びわの葉末、キトサン、ビタミンCが入っているみたいです。


IMG_2444.jpg
足裏に貼ったところです。このチタンシートは粘着力がやや弱いような気がします、こちらのお店のノーマルシートは使っていないのでわからないんですが、昔使ったことのある粘着シートは剥がすときに大変なくらい粘着したような記憶があります。

私は毎日ではなく、足が疲れたときや体が重い、だるいという日に貼って寝ています。
夜貼ると足がポカポカ、ジンジンします。そして朝起きて剥がすと白いシートがべったりと茶色になっており、それを見るだけでもスッキリしますし、足や体も少し軽く感じます。

足裏以外にも足の甲やふくらはぎに貼ってもいいみたいですが、どこでもべったりとなるわけではなさそうです。
お腹に貼って寝てみたんですが、全く変化なしでした。

難点としては、剥がした後に貼ったところがべたべたなるので、ウェットティッシュか濡れたタオルですぐに拭かなければいけないのと、夜中にトイレに行きたくなったときに足裏に貼っているとつま先で歩いていくようになることですw




スポンサーサイト

歩く助け 小林製薬

今回は、足を引き締めるキャンペーンの中でとてもいい靴下を見つけて、私の中でかなりヒットした「歩くたすけ」を紹介します。

見つけたといってもこちらもまた母から教えてもらったんですが、「歩くたすけ」は足のむくみ用の靴下ではなく名前の通り歩くのをサポートする靴下でドラッグストアではサポーターとかのコーナーにありました。


IMG_1823.jpg
最初は、近所のドラッグストアで1足購入して履いてみたらすごく良かったので、楽天でまとめ買いしました。

定価1365円(税込)で大体1000円弱で売っているところが多かったです。

私が探した時点での最安値は970円(税込)のビッグカメラ楽天市場店でしたが、送料がかかるのでまとめ買いしないとお得ではないと思います。
(画像では5足ですが6足まとめ買いして5千円以上で送料無料にしています)


IMG_1824.jpg
「歩くたすけ」は足の筋肉の動きを科学したソフトテーピング靴下で、長く歩いても疲れにくい地下足袋の考え方+足を持ち上げるテーピング技術が使われています。
その為、足先が足袋みたいに2つにわかれています。


IMG_1825.jpg
テーピングするところはきつめに編みこんであります。
また足裏の特殊パイルクッションが、地面からの衝撃をしっかり吸収してくれます。


IMG_1829.jpg
履いてみたところです。
甲部がメッシュ編みでムレにくくなっています。


IMG_1830.jpg
長さは太ももの半分より少し下あたりです。この他に足首までの長さのタイプがあります。

正直、見た目はあれですが1度履くとかなり病みつきになります。
私は週に2回か3回洗濯するのですが、最初に1足だけ購入した時に履いた後次の日も履きたくて靴下だけ手洗いしたほどですw

その後数回洗濯しましたが、テーピング部が伸びたりほつれたりしていません。
私より前から使っている母曰く長く使っていても締めつけも緩くなっていないとのことでした。

私が気に入っているところ
・テーピング部分の絞めつけ感が気持ちよく、足がすごく軽い感じがしてスイスイ歩ける
・足先が2つに分かれている部分が足指の間を刺激して気持ちよく足が冷えにくい
・長さが短く、甲がメッシュになっているので夏も履けそう(夏暑かったら足首までのを購入するかも)

今までむくみ用の着圧ソックスを履いたこともありますが、ふくらはぎは締めつけられるけど足自体の部分は薄く絞めつけ感もないため足先が冷えることが多かったし、歩きやすいとか疲れにくいという効果は感じたことがなかったです。

毎日履くのが楽しみなほど今気に入っています。
ただ足先が分かれている所がいい所なんですが、やっぱり人と会って靴を脱がなきゃ行けないシチュエーションの時には履いていけないのが難点ですね^^;





足もみで足を引き締める!

今年は足を引き締めたいなという1つの目標があって先日はレッグトレーニングを紹介したのですが、今回は「足もみ」の本を紹介したいと思います。

私は足のマッサージはお風呂でかっさプレートミオドレ・ダイエットのグローブで毎日とはいかなくても週に3,4回くらいやっているのですが、足ツボをピンポントにもむという事はやっていませんでした。


IMG_1662.jpg
本の趣旨としては、第2の心臓とも言われる足をもめば、血流・リンパの流れ・気の流れがよくなり元気で疲れない病気になりにくくなるというものです。

足の状態をみて
・ふくらはぎがパンパンに張っている
・ふくらはぎの表面は柔らかいのにつまむとカチカチ
・静脈瘤がある
・足首のくびれがない
・くるぶしが腫れている
・下半身がむくんでいる
・セルライトがついている

上記の症状が1つでも当てはまる場合は足もみをするといいそうです

私の足首はくびれがなく、くるぶしのまわりも腫れているまではいきませんがむくんでいるような感じで所謂サリーちゃん足(死語?)と呼ばれる足の形です。
この足の形は遺伝だと思っていたのですが(母親と同じ形w)
これはむくんでいるらしく、母親が先に足もみをやり始めたのですが1週間位経って足を見せてもらったら
足首と足のくるぶしのまわりが少しすっきりしてきていたのです。

これを見て私も今はできるだけ毎日せっせと足もみをしています。

IMG_1732-1.jpg
あまり公開したくない画像ですが、今年の目標の1つは足を引き締めると言った手前、今後頑張って細くなった時に見比べれるよう今のうちに画像も残しておくべきかなと^^;
運動していた頃からメリハリのない足でしたが、運動しなくなってさらにメリハリがなくなっています。

始める前の写真があればよかったのですが撮っていませんでしたのでこの写真を撮ったのが足もみをして1週間くらい?だったと思います。
足首周りはまだまだですが、くるぶし周辺から足の甲にかけては少しスッキリしたかなという感じです。



IMG_1664.jpg
この本は去年の年末に発売されたばかりなのですが、アマゾンのレビュー評価も高く、前頁フルカラーでとても読みやすかったです。


IMG_1663.jpg
症状別に、もむ部分の写真や図もあって初心者でもすごくわかりやすいです。

基本のもみ方というのがあって毎日5~10分位行えばよく、気になる症状があれば基本プラス症状別のもみ方をするという感じです。

足もみを始めて痛い部分はシコリがあるような感じでゴリゴリしてたのですが、何日か経つともんでも痛みがあまりなくなりシコリも小さくなっている感じがします。

あと足もみするときはBADGERのフットバームソアジョイントロブバームを塗って滑りをよくしてからもんでいます。

だんだん痛気持ちいいが癖になって寝る前にゴリゴリやっていたのですがちょっとやりすぎなのか手の親指(一番よく使う)が痛くなってきました。
長く続けることに意味があるみたいなのでもう少し控えめに続けていこうと思っていますw

ちなみに成果が感じられるまでの期間の目安は年齢÷10=●ヶ月らしいです。
この期間は他の事にたとえばストレッチとか運動などでも当てはまりそうな気がします。







鉄人倶楽部 レッグトレーニング

通販番組で良く見るレッグマシーンとはメーカーが違いますが鉄人倶楽部の「レッグトレーニング」を購入しました。
私は学生時代は運動をかなりしていましたが、就職してからはジムに行ったり行かなかったりで特にここ5年位はあまり運動をせず、たまにカーヴィーダンスを頑張ってみたりする程度でした。

体重は急激に増えたりということはないのですが、同じ体重でも引き締まりが足りないつまり弛んでいるのが気になって(特に太ももが運動していた頃と違う><)なんとかしたいな~と常々思っていた所で通販番組を見て深夜テンションで思わず購入しました。
とはいっても番組でやっていたのは回転するレッグマシーンでしたがそこは冷静になってスペースがどうなのか(リビングでなく自分の部屋に置きたかったので)もっと安い物はないのかと探して選びました。

IMG_1642.jpg

IMG_1643.jpg
商品名 鉄人倶楽部 レッグトレーニング
材質 スチール・耐衝撃ポリプロピレン・PVC・ポリプロピレン・HDR(高密度発泡ラバー)
サイズ 商品サイズ:約W1080×L350×H1030(mm)
パッケージサイズ:約W360×L210×H590(mm)
商品重量:約7.0kg
商品仕様:カラー/シルバー×ブラック
耐荷重:(約)80kg
ハンドル高:(約)930・980・1030mm(3段階調節)
強化ゴム付属(取り外し可)、折りたたみ収納可
定価:10500円(税込) 

私はLiving links(リビングリンクス)さんで4980円(税、送料込)で購入しました。またレビューを書くとマットをプレゼントというキャンペーンもやっており下に敷くのに丁度いいサイズのマットも一緒に入っていました。


IMG_1650.jpg
折りたたむと24センチくらいの隙間にマットも一緒にすんなり入りました。

使い方は皆さんご存知かとは思いますが、レッグマシーンの中央から左右にスライドするペダルに乗って、足の開閉を繰り返します。
テレビで見ていたら楽そうに足を開閉していましたが、ペダルに強化ゴムが付いており私の場合、内外10センチくらいから力を入れないと滑らないので少し力が要ります。
最初やった時は内腿の付け根がつりそうでしたw
普段の生活では鍛えにくい外腿や内腿の筋肉に集中的に負荷を加えられるみたいです。

少しやってみた感想としては太腿やお尻の筋トレにはかなり効いている感じはあります。
今のところ1回にあまり回数できないのでダイエットには?です。

部屋のオブジェにならないよう頑張って続けていきたいですw



sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitleプロフィールsidetitle

七海

Author:七海
美容に関すること、コスメ、通販大好きです。アラフォーになり日々の生活にゆとりを持って過ごせるようにしていきたいと思っています。

sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleランキング参加中sidetitle
応援クリックして頂けたら嬉しいです
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleカウンターsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleお買い物リンクsidetitle
あなたの為の化粧品工房BS-C            ・カフェ・ド・サボン         ・手作り化粧品材料 マンデイムーン   ・楽天市場       ・オレンジフラワーAreti直営楽天市場店
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。