スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヘルシーフォーミュラ アサイーMix ミニッツメイド

最近コンビにで見つけて気に入って飲んでいるミニッツメイドの「ヘルシーフォーミュラ アサイーMix」です。

IMG_2568.jpg
今年の4月から発売されたみたいで、ぶどう果汁をベースにアサイーを加え、カシス・ブルーベリー果汁がブレンドされているようです。


IMG_2570.jpg
見た目と香りはグレープジュースですが、飲んでみるグレープジュースよりあっさりしていて後味にほんの少し酸味があってとても美味しいです。

同じシリーズではりんご果汁ベースにザクロを加え、クランベリー・グレープフルーツ果汁がブレンドされたザクロミックスもあるみたいなのですが、まだ見つけたことがないので見つけたら飲んでみたいなと思っています。
スポンサーサイト

GWにて

GWもあと少しで終わりですね。
お庭のバラも咲きだしたので他の植物を含め色々と写真を撮ってみました。


IMG_2335.jpg
こちらは「聖火」という名前のバラで東京オリンピック(1964年の)にちなんでつけられたようです。
四季咲き大輪種です。家のバラの中で1番に咲き始めます。
家のバラの中で1番古くからあり(約20年前)、1度植える場所を引越ししています。

花の大きさは現在は掌くらいの大きさですが、昔はこの倍くらいの大きさありました。
香りは品種の説明では微香とありますが、家に咲くものは結構香りが強いです。
とにかく強くて、ほとんど手入れしていない(無農薬)のに、20年間毎年元気に咲いています。

あと4種類くらいバラがありますが、まだ蕾ばかりなのでまた咲いたら紹介させてください^^


IMG_2345.jpg
こちらはレモンの花です。


IMG_2343.jpg
今のところ、実は1つだけなっています。去年は6個実がなりました。


IMG_2339.jpg
ラベンダー(ストエカス)も綺麗に咲いています。
今年は夏までに北海道に行く予定なのでラベンダー畑も時期が間に合えば見に行きたいなと思っています。


IMG_2346.jpg
こちらは収穫したレモンバームです。すごくいい香りです。


IMG_2347.jpg
こちらは収穫したローズマリーです。かなり強い香りで部屋中がローズマリーの香りになりました。


あとはこの前紹介したヨモギを入れたパンと以前購入した酒粕を入れたパンを作りました。
IMG_2317.jpg
IMG_2318.jpg
ヨモギ入りのパンはモチっとした食感でヨモギの風味と香りが良かったです。


IMG_2305.jpg
IMG_2306.jpg
酒粕を入れたほうはフワフワで、クリームチーズを入れたようなコクがでました。
どちらも美味しく頂きました。

あとは石けんや化粧品を作ったりと、のんびりと過ごしました。
あと休日は1日ですが、皆様もよい休日をお過ごしください^^

ひな祭りには白酒?甘酒?

以前購入した酒粕で甘酒を作ろうと思い、そういえばひな祭りだな~と。
でもひな祭りに飲むのは甘酒だったっけ?と思い調べて見ました。

(All Aboutより)
昔から、ひな祭りには 白酒が欠かせないものでしたが、もともとは桃が百歳を表す「百歳(ももとせ)」に通じることから、桃の花を酒に浸した桃花酒(とうかしゅ)を飲む風習があり、その後、江戸中期になってから、白酒が好まれるようになったそうです。

(ウィキより)
白酒(しろざけ)とは、雛祭りにおいて祝いのために出される酒のことを指す。アルコール分は約9%、糖質は約45%含まれ、酒税法ではリキュール類に分類される。

一般的な製法は、蒸したもち米に同量以上の味醂を加えてかき混ぜるか、 蒸したもち米に焼酎と米麹を加えるなどして仕込んでおいたものを、数週間後に臼で引きおろす。

白酒の製法は、博多地方において古くから造られていた「練酒」が起源であると伝えられており、江戸時代から雛祭りのお供えとして扱われるようになったのは、平安時代からの風習である上巳(桃の節句)において、室町時代から桃の花を浸した酒を飲んでいたものが変化したと伝えられている。

ですが甘酒がアルコール含有が僅かなことや安価だという理由で、代品として使われることが現在では一般的である。

ということでした。

今回ははなまるマーケットや日経ヘルス2013年12月号で永作博美さんも紹介していた豆乳甘酒を作ってみました。
(永作さんが紹介していたレシピは既製の甘酒と豆乳を1:1で混ぜるらしいです)


<材料>
酒粕
無調整豆乳
砂糖(今回は三温糖)
生姜


IMG_1813.jpg
大体、酒粕:豆乳:水=1:3:1の割合で作りました。とろみの加減は水で調整しました。

IMG_1814.jpg
生姜は作りおきしてあるジンジャー
シロップ
(スパイスなし)を入れて、それで甘みが足りなければ三温糖を足しました。
お鍋に酒粕、豆乳、水を入れて酒粕を潰しながら温めて、酒粕が溶けたらシロップを入れました。


IMG_1812.jpg
抹茶を入れたものも作ってみました。


IMG_1821.jpg
IMG_1820.jpg
酒粕の甘い香りがして豆乳を入れたことでコクとまろやかさが増して美味しいです。そしてすごく体が温まりました。寝る前に飲むとよく眠れそうです。

私にとって甘酒は初詣やひな祭りのイメージが強いですが俳句では「甘酒」は夏の季語で夏バテを防ぐ夏の栄養ドリンクとして江戸時代には夏の風物詩だったそうです。
夏に飲むならもう少しサラッとした風味に仕上げたいでので作るなら水の割合を多めにすると飲みやすいと思います。

また保存する場合は水を少なめに作って固めのお粥くらいでタッパーに保存しといて飲む時にお湯で割るとホットでも簡単に作れていいです。

ドクダミハニーコラーゲン

ドクダミは肌荒れにもいいですが、最近では育毛にもいいという話もあります。
母親が薄毛に悩んでいて色々と調べているうちに知りました。
ドクダミの摂り方はお茶が多いのですが、独特の苦味や臭みなどがありなかなか続けるのが難しいです。

そんな中でドクダミの臭みを取り除いてハチミツを加えて味も飲みやすくしてある「ドクダミハニーコラーゲン」というものがあったので購入してみました。

IMG_1770.jpg
定価4200円 500ml
<原料>
ドクダミ草(生葉青汁)、はちみつ(中国)、レモン果汁、コラーゲンペプチド(ゼラチン)、カラメル色素、グリセリン脂肪酸エステル

ドクダミ草の特有の臭みを取り除いて青汁にしてあり、ドクダミの生葉に含まれるクエルシトリンを1本あたり55mg(2kg分)含んでいるそうです。
お茶や食事ではなかなか摂取できない、大量のドクダミのエキスを、手軽にたっぷり採ることができます。さらに美容に欠かせない成分として、ハチミツとコラーゲンをプラスし、トリプル効果で美容にアプローチします。

クエルシトリンとは
血管を拡張させたり、尿の排出を促進したり、炎症を抑える効果があり、ドクダミの効果を得るためには欠かせない成分


IMG_1771.jpg
見た目は麦茶のような色でトロミはなくサラッとした感じです。香りはほとんどないです。
味は美味しいとは言えませんが、ドクダミの癖のある苦味はなく比較的飲みやすいです。
1日20ml摂ればいいみたいなので量的にも飲みやすいと思います。
温めて飲んでもいいみたいです。

私は仕事の関係からのお店で賞味期限が近いものを半額以下で購入したのですが、こちらのサイトからでも半額で購入できるみたいです。在庫限りと書いてあるのでもう販売終わるのかな?

柚子でいろいろ

早いもので今年も残すところあと僅かとなりました。

今年の7月からブログを始めてまだ半年ですが色々な変化がありとても楽しく続けられています。

 色々なジャンルのブログをやっている方に訪問して頂き、また遊びに行くことで新しい発見を得ることができ色んな事を学ぶことができました。心より感謝しております。

またブログの記事を作るということで今まで以上に知識や興味も増しました。
そしてテレビの取材を受けるという初体験もさせて頂き(残念ながら企画の変更でオンエアされず><)
自分の美容に関する意識などを改めて見つめ直すこともできました。

そんな半年間を締めくくる今年ラストの記事になります。
知り合いの方に無農薬の柚子を頂いたので柚子胡椒・柚子の種チンキ・酵素ジュースを作りました。


IMG_1548.jpg
まずは柚子胡椒を作りました。
青唐辛子は家の周辺のスーパーでは売っていなかったので通販で韓国食材を取り扱うお店で購入しました。


IMG_1549.jpg
青唐辛子の中の種を取り除いてフードプロセッサーで細かくします。


IMG_1550.jpg
柚子の皮だけを摩り下ろして、先ほど細かくした青唐辛子と塩を加えてすり鉢でさらに細かく擦って最後に柚子の絞り汁をいれて出来上がりです。


IMG_1554.jpg
IMG_1551.jpg
鮮やかな緑色になりました。市販のものより味はもちろん香りが特に良いです。


IMG_1553.jpg
皮を擦った柚子の中から種を取り出してホワイトリカーに浸けてチンキを作りました。
柚子の種のまわりのヌルヌルしたものはペクチン質といい、血糖上昇の予防、コレステロール値のコントロールを行う働きがあり、ビタミンCとの相乗効果で、血行もよくする働きもある。毛細血管の働きもよくなり、小ジワを防ぐ働き、シミ、ソバカスを薄くする働きもするそうです。


IMG_1552.jpg
種を取り出し残った中身はりんごと一緒に酵素ジュースにしました。
出来上がるのが楽しみです♪

皆様、よいお年をお迎え下さい。来年もよろしくお願いいたします。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitleプロフィールsidetitle

七海

Author:七海
美容に関すること、コスメ、通販大好きです。アラフォーになり日々の生活にゆとりを持って過ごせるようにしていきたいと思っています。

sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleランキング参加中sidetitle
応援クリックして頂けたら嬉しいです
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleカウンターsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleお買い物リンクsidetitle
あなたの為の化粧品工房BS-C            ・カフェ・ド・サボン         ・手作り化粧品材料 マンデイムーン   ・楽天市場       ・オレンジフラワーAreti直営楽天市場店
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。